忍者ブログ

井上梓の雑記帳(永遠のノータイトル)

井上梓の目についたニュースとか本とか鉄道とか変な物とか、とにかく気になったことを気ままに書いていくBlog

2017'10.23.Mon 18:42:46
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009'04.20.Mon 11:53:42
なんか飯田線に乗りに行きたくなった。
みんなで麻雀打っていた和は、咲の打ち回しに違和感を感じる。
その疑問が確信に変わったとき、和の感情がついに爆発してしまう。
一方そのころ、久とまこは高校生麻雀大会・県予選の抽選会場に足を踏み入れていた。
以上公式あらすじ

自宅で±0になるように打っていた和、だがやはり意図的にそれを作り出すことは和にも容易なことではなかった。
雑誌の取材記者に大会で気になる選手を聞かれ、咲のことを考えつつ誰もいないと答えるが、
記者にはそのことが読まれていた。「今年の大会は荒れそうだ、」と。

学生議会の会議中に、大会での大将・中将をどうするかと考え悩む部長、会議の内容もろくに聞かず、
「時間になった。」とまこに呼ばれるとあとは副会長に丸投げ。
しかし、しっかりフリマの注意事項を付け加えるあたりかなりすごい人ですね。
二人はそのまま電車(おそらく飯田線119系)にのって大会の申し込みに行く――

さっきから場面が転々としていて文章で伝えにくいですが、木の下で居眠りしている咲。
彼女の見ている夢は、手元の雑誌記事に書かれている姉・「宮永照」とのことだった。

そして部室にやってきた咲・京太郎・優希。
先にいた和は、一人で牌を並べ、±0を作ろうとしていた。
早速四人で卓を囲む。しかし咲と和が圧倒的に強く、京太郎と優希では相手にならない。
優希は、「二人が居ると勝てないからつまらない。」と言い出す。
その次局は咲が優希に早速振り込む。危険牌の五筒をツモ切りしたのを不審に思った京太郎は咲の手配を開ける。
咲、捨て牌:二索 五萬 五索放銃

その手は国士無双聴牌、待ちは九筒、わずか3巡目で、だ。 しかし直前の京太郎の捨て牌が九筒、
咲は五索ツモ切りなので手変わりはしていない。つまり京太郎から役満を取らなかった事を見抜いたのは和だけだった。

その局、優希がトップ、咲は±0。わざとやったことを見抜いている和は怒って部室を出て行く。
咲は和を追うが、和の口から出たのは冷たい言葉だった。
「今の打ち方を続けるというのなら、退部してくれませんか?」と。

咲は、優希に楽しませてあげようとして打った。だが、それは和にとっては全くつまらない物だ。
和は言った、「私も楽しませて欲しい」と。 その後、紆余曲折あって二人の絆は強い物となる。(一番端折ったらまずくない、ここ?)

雑誌の表紙を飾っていたカツ丼さんの元に電話が入る。
「なるほど、徹底的にやって良いんだな?おもしろそうだ。―それロンだ、悪いなぁ。またトップだ」
と全く悪びれずに。そして夜の部室は部長が電話をもっている。 と言うところでエンディング。

やはり次回予告もはカオス。踊りとかコスプレとか。麻雀が強い高校生も普通じゃないと至極真っ当な意見も。
次回は和とか咲とかのメイド姿が見られるんですねわかります。
PR
Post your Comment
 
Name:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
いよいよ全国大会! 県大会予選の組み合わせが決まりました。 なんで女の子ばっかりなんですかw 和ちゃんが意識する選手は、もちろん...
空色きゃんでぃ 2009/04/20(Mon) 14:02
咲の麻雀に対する姿勢に和の怒りが爆発! (#`ε´#) 対立する2人はわかりあうことが出来るのか?というお話です。 とりあえず、全自動雀卓にスポットを当てたアバンが妙にカッコ良くてニヤニヤでした。 一瞬番組間違えたかとww バックの語りもあいまって、スケール感が急上昇! テンション上がってキター! \(^_^)/ 本編では、咲も和もお互いの実力を認めているのは間違いないものの、和が確実に強くなろうと必至に麻雀に取り組んでいるのに対し、咲はみんなが楽しくなれるようにと手加減する一面も。 そんな咲を見て、...
「原村さん、一緒に行こ? 一緒に、全国に行こう!」 咲が本気で打たない為、和が退部を勧める話。 個人的には今回が和の株が急上昇する...
日記・・・かも 2009/04/20(Mon) 14:49
 第3話 「対立」  「くやしさ」とかって人間が向上する為の、一つの要素でもあるのですが、 咲ちゃんのように、あまりにレベルが高すぎ...
まるとんとんの部屋 2009/04/20(Mon) 14:51
咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]クチコミを見る みんなで麻雀打っていた和は、咲の打ち回しに違和感を感じる。その疑問が確信に変わったとき、和の感情がついに爆発してしまう。一方そのころ、久とまこは高校生麻雀大会・県予選の抽選会場に足を踏み入れていた。
夫婦水入らずね、あ・な・た 第3話も優希ちゃん激カワだじぇ♪ もうお持ち帰りしたいw 優希は京ちゃんラブの感じですね。 久とまこは麻雀県予選大会の抽選へ。 いよいよ他校麻雀部の面々がお披露目。 …いやあ、こちらも豪華そのものの声優陣。 風越女子のキャプテ
のらりんクロッキー 2009/04/20(Mon) 16:59
わだかまり―
wendyの旅路 2009/04/20(Mon) 19:08
アバンの大仰なナレはどこまで本当なんでしょう?(笑) 咲たちの麻雀部も全国大会を目指す。 名門の風越女子など強豪ひしめく中、ダントツ...
SERA@らくblog 3.0 2009/04/20(Mon) 20:02
来週は、メイド服
パール 2009/04/20(Mon) 20:10
全国への誓い 麻雀シーンは少ないはずなのに・・・書き込み時間がまた最長記録更新。うそ〜んw では今回も無駄に長くなった咲第3局感想です...
ラピスラズリに願いを 2009/04/20(Mon) 21:34
初めて勝利の味を知り清澄高校麻雀部入部した咲。両親が別れに別れになり、2つ年上の姉照とも離れて暮らしている。一方中学チャンピオンだった和は、咲の勝つための麻雀に敗れ悔しさをにじませた。普段は「のどっち」と名乗りネット麻雀で腕を磨いた。「和、随分夜更かしして
アニメのストーリーと感想 2009/04/20(Mon) 22:37
透華様の声優が長門有希www 優希ちゃんの可愛いさにメロメロだじぇ(≧∀≦)  本格派美少女麻雀アニメ『咲-saki-』。 最初はくぎ...
しあわせのマテリア 2009/04/21(Tue) 06:33
「私も、楽しませてください!(性的な意味で)」 咲 -Saki- 第3話「対立」の感想です。 【あらすじ】みんなで麻雀打っていた和は、咲の打ち...
巨人☆アニメ.jp 2009/04/21(Tue) 21:04
咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)(2006/12/25)小林 立商品詳細を見るデレた和が可愛いすぎる!!! これだけでも、視聴する価値ありですね^^
明善的な見方 2009/04/21(Tue) 23:28
[502] [501] [500] [499] [498] [497] [496] [495] [494] [493] [492
«  BackHOME : Next »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索
プロフィール
HN:
井上梓 (azusa2)
職業:
友達のいない高校生
趣味:
読書とか旅行とか
自己紹介:
Twitter azusaII
メールは諸般の事情で非公開となりました。
コメントをいただければこちらからご連絡差し上げます。

「何を考えているかわからない」と割といわれる。
その実たぶん何にも考えていない。そんな人間。

基本的にHNはazusa2、
人名っぽくすると井上梓
ついったー
ココロさん

Copyright(C)2006-2010 井上梓 Azusa.Inoue All rights reserved.  
TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]