忍者ブログ

井上梓の雑記帳(永遠のノータイトル)

井上梓の目についたニュースとか本とか鉄道とか変な物とか、とにかく気になったことを気ままに書いていくBlog

2017'10.23.Mon 18:46:55
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009'10.08.Thu 14:52:55
暇だからお題もらって書いた物。 お題:「空」「から」か「そら」かわかんね。
改行が変なのはブログ向けに書いていないから。ワードパットで綺麗に見えたと思ったら。これだよ

  家にいるとどういう訳かお腹が空く。
パソコンの前で、たいしたこともしていないのに気がつくと目の前のえびせんの袋が既に空である。
そして私は、現在空腹である。時刻は16時、とりあえず冷蔵庫を開けて見ると、すぐに食べられる
ものはなさそうだ。
いや、中身はほとんどなにも入っていなかったと言った方が正しいのだろう。目に付く物は麦茶と牛
乳、まだ切っていない梨が2つと、もやし1袋、そして調味料くらいの物だ。
今梨をむいても良いのだが、それでは夕飯の時に食材を買いに出る羽目になる。
そう言うわけで私は夕食の材料を買いに出ることにした。

 

   夕焼けの空には、いわし雲。そう言えば最近魚を食べた記憶がない。……魚屋にでも行ってみよ
うか。
商店街の魚屋、並んでいるのはサバ、アジ、ヒラメ、ハタハタ、サケ――そしてイワシ。
しかしここに来て気づく。イワシとはどう調理すればいい物かいまいちわからないことにだ。
「へいらっしゃい!」
威勢の良い店主の声。せっかくだから聞いてみる。
「イワシかあ、イワシはな、蒲焼きとか、衣つけて揚げてみたり、つみれ団子にしても良いな! 
塩焼きもいいが、うちのはちょっとむかねえかな」
うーむ、どれも面倒くさい。
「調理が簡単なのはサバとかサケとかだな。切り身を焼くだけで美味しくいただけるぞ」
どうやら面倒なのが顔に出ていたようだ。
「秋の空にいわし雲というのがあって、ちょうど今出ているような物だが、さば雲というのもあるんだ。
サバは基本的に焼けばそれで食べられるから調理は楽だぞ」
結局私は見事な口車に乗せられてサバを買って帰ることにした。
「……おなかすいたなぁ」
台所に入り、とりあえずご飯を炊こう。
そしてサバを冷蔵庫に入れようと扉を開けたときに気づく。――おろしに使う大根がない。
私は再び、商店街へと足を進めることになった。さっき焼き芋を焼いていた八百屋が輝いて見え
る、空腹の秋。

 

今見るとおかしいな。まあ細かいけど。味噌煮辺りが妥当かね。
生のサバを焼くのは結構ホネかも。

PR
Post your Comment
 
Name:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[679] [678] [677] [676] [675] [674] [673] [671] [670] [669] [668
«  BackHOME : Next »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索
プロフィール
HN:
井上梓 (azusa2)
職業:
友達のいない高校生
趣味:
読書とか旅行とか
自己紹介:
Twitter azusaII
メールは諸般の事情で非公開となりました。
コメントをいただければこちらからご連絡差し上げます。

「何を考えているかわからない」と割といわれる。
その実たぶん何にも考えていない。そんな人間。

基本的にHNはazusa2、
人名っぽくすると井上梓
ついったー
ココロさん

Copyright(C)2006-2010 井上梓 Azusa.Inoue All rights reserved.  
TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]