忍者ブログ

井上梓の雑記帳(永遠のノータイトル)

井上梓の目についたニュースとか本とか鉄道とか変な物とか、とにかく気になったことを気ままに書いていくBlog

2017'10.17.Tue 22:27:51
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013'03.30.Sat 20:47:11
▽スワロウテイル 人工少女販売処
2月に読んだものを最近というかさておき。機械少女萌え。
マイクロマシンに機械人形に。適当にアクションしてSF的謎解きをして。
ちょっと厚いけれどまー面白かったです。あんまり細かいこと書いてもしょうがなし。
この人は相変わらず名前をつけて説得力を出すやり方が好きな模様。
続刊がとても気になる。まだ読めていない。

▽“菜々子さん”の戯曲 小悪魔と盤上の12人 
年始に105円で買って積んでいたもの。腹黒さん萌え。
とても12人いたとは思えないシナリオ。絡んでくる人はそう多くないしね。
最後の詰めに名前を使ったあたりシリーズ的には正しいかもしれないけれどご都合主義感。
ミステリ的には小粒な気がする。暗号くらいは考えれば解けるかも。
ほんとうに、全ての糸引いてるような女の子かわいい。かわいい。

▽けんぷファー
携帯ポチポチやっていたらなんかよくわからないけれど電子書籍がゼロ円だったので。
TS萌系なのかなんなんだろう。口の悪いひとはきらいじゃないけれどさて。
続き物でもある程度ストーリーは完結していて欲しいところ。
あと普通の火災報知機って熱探なのだろうか。煙探のほうが多い気もする。
まー、面白いか面白く無いかで言うと

▽おとボク2の1
ようやっと購入。いわゆる男の子萌え。
夏頃に適当に買って後ろから読んで来ましたが、まあよし。
OVAがボコボコに叩かれていたのにやっと合点がいく。
フェンシングの薫子さんのあたりが一番印象的か。

▽千年ジュリエット読みたい。
ハルチカシリーズ文庫落ちしてるし集めたくもある。
しかしそうすると文庫で集めてる古典部同様新刊は買えない。
さて、どうする井上梓。
PR
2012'12.02.Sun 02:14:14
寒いです。十二月です。中島みゆきの歌はいいと思います。声に何か力があります。



最近読んだ本についてメモ。

▽江國香織『きらきらひかる

恋愛小説のようなもの。 部分的には共感するようなしないような。よくわかんない。

なんかこう、おもしろいおもしろくないではなくて、もっと感覚的な何か。 たぶん。



▽筒井康隆『ビアンカ・オーバースタディ

ライトノベルのようなもの。おもしろかった。メタラノベとか文学的なことはよくわかんない。

なんかこう、やっぱりライトノベルではなくて、もっと筒井康隆的な何か。 太田が悪い。



▽虎虎『中二病でも恋がしたい! (2)

少女漫画か何かのようなもの。お粗末な推理っぽいのとか要らない気がするけどよくわかんない。

なんかこう、なんだろう。キャラは立ってていいよね。……なんとも感想が出ない何か。 





体育館の殺人なんかも手を付けちゃいるけれどやっぱり音速が遅い気がする。読み進める速度も遅いし。
2012'09.23.Sun 16:05:58
休日に雨だもんで机に向かっているものの、このところ急に涼しくなり秋なんだなぁと思い、
そしてカレンダーを見ると秋分も過ぎていることに気づいておはぎが食べたくなりました。
祝日が土曜日だとなにかもにょる。

▽iOS6
iPhone4に入れてみました。
噂のマップは使い物にならなさそうですが、元からMapFanが便利だったのであまり関係ない感じ。
Safariがちょっと早くなった気がしました。逆にいうとそれ以外は目立った違いがわからないという。
インタフェースの色調が変わったところで何だという話なので。Appstoreは使いづらくなった気もします。
ま、マップを使わないなら入れてもいいんじゃないでしょーか。 iPhone5は、うーん。

ところで、にーなくんから1500円分のカードを貰ったのでなにか楽しいアプリとか無いのかしら。


最近読んだ本
▽"奈々子さん"の戯曲
以前某所で話題になっていたようなそうでもないような本
会話が成立していない本は久々に読んだ気がする。おもしろかった。
ヒロイン萌え系。ただし琴線に触れるかどうかは別。

▽ノーブルチルドレンの告別
主要人物が離脱する終わり方で次巻に続く。タイトル通りか。
思ったけどこの世界観うっかりすると凄惨な感じのえろげにうわなにをするやめ



2012'05.02.Wed 01:10:06
▽TSUTAYAで借りるものがなかったのでつい。
告白を見ました。おもしろかったです。

松たか子が怖いです。
冒頭のシーンからすごくいいな、って思ったんですが、撮り方というか作りがいいよね。うん。
首を絞められるシーンとかエロいね。
全体的に彩度の低い映像で、原作に忠実に独白で、でも入れ替えるところは入れ替えて。

このセリフの入れ替えとか追加とかで更に深みが増したり曖昧にされたりしていて、
例えば最後のシーンでどこから電話をかけていたのだとか、あるいは本当に爆発したのかとか、
原作も確か濁していた気がしますが、さらに視聴者に判断を委ねる感じで、
まあ、いまさらだけど、劇場で見ておけばよかったかな、と。

なーんちゃって。

▽近所を2時間自転車で走り続け徒労に終わる。
買うほどのものでもないけれど買おうかな、というものがありまして、
買うほどのものでもないのならばそれはつまり売り物にはならないのですが、
しかし全く売っていないわけではないと思ったのでスーパーを巡り巡っておよそ7件ほど。
下井草に行き、野方に行き、高円寺に行き中野に行って力尽き。

結論としては徒労に終わったので完全に棒に振った感が否めません。
吉祥寺か新宿なら売っているのだろうけれど、最初にそちらに向かわなかったことが間違いでした。
近場にあると思って探しだして、そして時間が遅くなり遠出する気を失い……悔しい!

▽lain
みました。アニメのlain。 かわい、い? 玲音を好きになりましょう?
インターネットと区別のない現実世界とをこねて丸めて、みたいなアニメなのかな……?
後ろのほうでiMac(もちろん初代)が出てきて懐かしさと時代を感じたのと、
作中のよりにもよって女子中学生のセリフにギークだのネットパルだの単語が入ってたりして
やっぱり作ってる人もあれだったのかなーとか。 98年のアニメですし。

パソコンの中をいじるときは服を脱いだほうがいい、っていうネタはいつからあったんだろうね。
2012'02.01.Wed 21:06:58
二週間もあれば、書きたいことは山のように出てくるのですが、
思考の整理とメモの使い方がよくないので、すぐに忘れてなかったことになってしまうのが通例です。

さておき、先日電子書籍を始めて購入しました。
と言っても単なるPDFなのですが。

これがとても素晴らしい!
Twitterで絶賛したように、どこでも買えるというのが非常に携帯端末向き。
画面が小さいのは多少つらいですが、それでも紙の文章と大して変わりなくすんなり読めるのはさすがです。

学校のラウンジで、iPhoneからすぐにDLして読める。素晴らしいじゃないですか!
ただ、無線LAN拾ってないので、3G回線で45MBをダウンロードするのに数分待つ必要があったのですが。
appstoreから20MB以上のものは落とせないのにpdfはできることになにか違和感が。 
できないとしたらそれはそれで怒るのですが。

さておき、これで部屋や本棚の空きを気にしないで本を買って積むことができます。
しかし本は背表紙が並んでいないと綺麗じゃないですし。本に電子書籍をセットで売ってくれないかな……



[1] [2] [3] [4] [5] [6
 HOME : Next »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索
プロフィール
HN:
井上梓 (azusa2)
職業:
友達のいない高校生
趣味:
読書とか旅行とか
自己紹介:
Twitter azusaII
メールは諸般の事情で非公開となりました。
コメントをいただければこちらからご連絡差し上げます。

「何を考えているかわからない」と割といわれる。
その実たぶん何にも考えていない。そんな人間。

基本的にHNはazusa2、
人名っぽくすると井上梓
ついったー
ココロさん

Copyright(C)2006-2010 井上梓 Azusa.Inoue All rights reserved.  
TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]