忍者ブログ

井上梓の雑記帳(永遠のノータイトル)

井上梓の目についたニュースとか本とか鉄道とか変な物とか、とにかく気になったことを気ままに書いていくBlog

2017'07.26.Wed 21:48:18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009'01.26.Mon 20:38:23
今や携帯電話で写真が撮れるほど身近ですが。
紙にするとフィルム1本でも結構な値段取られますが、
それでも数十~百数十年前から比べるとまあかなりお手軽になっているわけですね。
昔は露光時間が馬鹿みたいに長かったわけですから。


なにがって図書館で本を借りてきたがその写真集があんまりだったんだよと。
「紅い瞳ってのはあんまり趣味が良くないな。」って思った。

結局そう言うのは二次元だけでおなかいっぱいです。
三次元でやると悪趣味なコスプレにしか見えない。
というかまあ、そもそもが趣味が良いかどうかと聞かれると・・・?な訳だが。

やっぱりあれだね。二次元は二次元(活字含む)で完結してもらって結構です。
下手に実写映画とかにするとなかなかろくな事になりません。
ひぐらしとかも良い例

GOTH モリノヨル
をひとしきり読んだ上での感想が以上の通りだったわけです。
一緒に借りてきた別の写真集がどれだけ良いことか!

後半の写真集の話はまあ書いたので小説のほう。
なかなかだとおもいましたが、
人の本質が撮りたい写真家と森野夜の話、で良いの?
わるくないんじゃない?

「とりあえずたいした量はないので書店で立ち読みでもして、
気に入ったら購入で良いんじゃないか」
って言うのは発売されてからひと月経って書く物じゃないね

個人的総評としては「あんまり」なのでした。
アマゾンレビューに書くならば星2

私は活字萌えな人なので映画が好きな人に言わせると違うんだろうか。
あれはキャストの時点で原作のおもしろさをずいぶんつぶしてくれましたね。
期待 を裏切り 予想 を裏切らない感じ?見てないんだけど。
PR
Post your Comment
 
Name:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
デスノとかはそんな中でも数少ない成功例だと思う
うぃ~: 2009.01/26(Mon) 23:25 Edit
 
個人的な感想としては、森野が顔文字を使うところに萌えたくらいかな。もうぇ〜

>うぃ〜
はげどうはげどう超はげどう
特に2作目と3作目(オリジナル?)は特によかった。主に松山ケンイチが。
ライト君役の子も演技上手いけど、完全に舞台のほうが映えますね彼は。
いずのざな: 2009.01/27(Tue) 13:21 Edit
trackback
この記事のトラックバックURL:
[425] [424] [423] [422] [421] [420] [419] [418] [417] [416] [415
«  BackHOME : Next »
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索
プロフィール
HN:
井上梓 (azusa2)
職業:
友達のいない高校生
趣味:
読書とか旅行とか
自己紹介:
Twitter azusaII
メールは諸般の事情で非公開となりました。
コメントをいただければこちらからご連絡差し上げます。

「何を考えているかわからない」と割といわれる。
その実たぶん何にも考えていない。そんな人間。

基本的にHNはazusa2、
人名っぽくすると井上梓
ついったー
ココロさん

Copyright(C)2006-2010 井上梓 Azusa.Inoue All rights reserved.  
TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]