忍者ブログ

井上梓の雑記帳(永遠のノータイトル)

井上梓の目についたニュースとか本とか鉄道とか変な物とか、とにかく気になったことを気ままに書いていくBlog

2017'08.18.Fri 23:26:55
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011'07.03.Sun 18:16:10
▽デーブイデーのロハ券
6月いっぱいが期限だったのでどーでもいいのを。


▽誰も守ってくれない
フジテレビのくせにそこそこ良かった。
ステロタイプのおたくと技術屋は別な気もするけど、そこはあまり関係ないからどうでもいい。

容疑者家族が攻撃されるのもある種やむないわけで、
それを保護するのも警察の役割、というところから話が始まり、引っ張り込まれ。

過去の事件の被害者のペンションに連れて行って頭下げるのが、その刑事の人柄なのか。
何となくそれはどうかと思ったものの、まあ、良いんでしょう。
顔もみたくない帰ってくれ、なんてセリフも出てましたし。まあ……


誰も守ってくれない、もそうですが、
最後の、ボールをキープしてたと思っていたら、そこは坂の上だった、と言うのが印象的。

描かれていたなかで攻撃していたのはインターネット民が主、マスメディアの攻撃はそんなに描かれていないのは、やっぱりフジだから?
攻撃するのは写真週刊誌とかも結構あると思うのだけれど。

結論 志田未来が良かった。佐藤浩市も良かった。
インターネット民の叩けるところは叩け、次の話題が出たらそっちに群がる、という祭りの描写が主でした。きっと。


▽神パズ
神様のパズル。原作はSF(ライトノベル臭)
原作と違うのは本人ではなく、代返だけ頼まれた兄弟だというところ。
穂積と白鳥は名前だけ変わってコンパチで良いや。
違うところがありすぎてめんどう。

多分この人はSFもそうだけれども、ほかの作品にも共通して、
生きることの意味、生まれる意味見たいなものを入れてた。

メシアの処方箋は、人工的に救世主を作り出す。
僕たちの終末も、ロケット打ち上げものだけれど、その中はやうするにノアの方舟のようなもの。
箱庭の中で原始生活をしながら宇宙へ、と言う話を書いてました。

何だかんだ大風呂敷ひいて、その中で小さい話をする書き方の人だったと思います。

映画でそれはあれだから、電力網ハックして、加速器に集めて、みたいな勝手にヤシマ作戦的な事をし、
宇宙を作る直前で第九歌って「俺の寿司を食え!」なんてシーンを追加していったらこうなった、みたいなかんじですか。

人工受精で、天才である事を保証された子どもと、物理学なにそれ美味しいのな主人公の話し。

ただし自分は天才であるとは言った事はない(そんな事は望んでなかった)みたいなのでやっぱり生命倫理なのかなと。

最初の方はわかりやすい宇宙論、後半はまあ、しょうがないか。
映画館なら酷評だけど、まあ良いんじゃないの。


結論:寿司食いねぇ!海老とコハダの、寿司!
神パズもアニメにすれば良かったんでないの?
あと、ゲームにするって言ってたのは、どこに行ったのかしら。


1816携帯からここまで書いた




PR
Post your Comment
 
Name:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[869] [868] [867] [866] [865] [864] [863] [862] [861] [860] [859
«  BackHOME : Next »
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索
プロフィール
HN:
井上梓 (azusa2)
職業:
友達のいない高校生
趣味:
読書とか旅行とか
自己紹介:
Twitter azusaII
メールは諸般の事情で非公開となりました。
コメントをいただければこちらからご連絡差し上げます。

「何を考えているかわからない」と割といわれる。
その実たぶん何にも考えていない。そんな人間。

基本的にHNはazusa2、
人名っぽくすると井上梓
ついったー
ココロさん

Copyright(C)2006-2010 井上梓 Azusa.Inoue All rights reserved.  
TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]