忍者ブログ

井上梓の雑記帳(永遠のノータイトル)

井上梓の目についたニュースとか本とか鉄道とか変な物とか、とにかく気になったことを気ままに書いていくBlog

2017'08.19.Sat 08:44:52
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012'11.12.Mon 00:53:36
▽中二病でも恋がしたい! のアニメがそこそこ人気のようで、気になったので原作を読んでみたところ、
アニメスタッフの、たぶん脚本とかそのあたりの素晴らしさに感銘を受けた。
小説の方はまぁ。ネタとお約束で構成されたよくできたライトノベル。 実際さほど本を読んでないから何も言えない。
おもしろかった。(KONAMI)

大乱、あるいはスマブラはともかく、
イメージ的には厨二な女子とMSXパロディウスは結びつかない。それだと単なるオタク少女になってしまうし。
なんていうかこう、ねぇ? キャラの立ち位置の関係は悪いとは言わないけれど。
冨樫くんかわいいのは原作からだったのは意外と言えば意外

▽うぃ~氏の仕事が5時からだったようで、雨が降り出すまで外にいた。
フリマを回りながら結果として何も買わず、ドリキャスがほしいだのサターンがほしいだの。
いずれにせよ、本体よりまずはソフトを買わねばならないハードであることは確か。
本体を買ったのにやりたいゲームが出来ないことこそ避けるべき。

商店街の中華屋のチャーハンはなんだかんだおいしいし、
SINCERITAのジェラニータもいい。雨の中食べると指がかじかむ美味しさ。ジェラートは食べていない。

▽なんだろうね、330ページ13章立てなんだけれど、
その1章終わるごとに何か別のことで気を紛らわさないと辛い、そんな気がした。
特に序盤は読まないで売ってもいいかなという考えも頭をよぎったり。

例えば赤川次郎が1時間で読めるとしたら、
これはページの割に早く読めるのは読めるのだけれどとてもつかれるような。

▽どことなく同人小説っぽい。
流通の少なさと、背表紙の装丁デザインがシンプル ――ナンバリングも何もないスカスカ感 と、
帯の安っぽさだろうか。放送局の羅列が大きく白縁黒ゴシック。美しくない。

まぁ、文庫サイズカラー表紙帯付きで100ページ超数百円の同人がゴロゴロしてる界隈もちょっとこわい。
PR
Post your Comment
 
Name:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[936] [935] [934] [933] [932] [931] [930] [929] [928] [927] [926
«  BackHOME : Next »
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索
プロフィール
HN:
井上梓 (azusa2)
職業:
友達のいない高校生
趣味:
読書とか旅行とか
自己紹介:
Twitter azusaII
メールは諸般の事情で非公開となりました。
コメントをいただければこちらからご連絡差し上げます。

「何を考えているかわからない」と割といわれる。
その実たぶん何にも考えていない。そんな人間。

基本的にHNはazusa2、
人名っぽくすると井上梓
ついったー
ココロさん

Copyright(C)2006-2010 井上梓 Azusa.Inoue All rights reserved.  
TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]