忍者ブログ

井上梓の雑記帳(永遠のノータイトル)

井上梓の目についたニュースとか本とか鉄道とか変な物とか、とにかく気になったことを気ままに書いていくBlog

2017'08.19.Sat 08:47:57
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013'05.13.Mon 00:36:44
▽阿佐ヶ谷のジェラート屋にはお祭りのときにしか行かない
よねぽクラスタの一人が中央線氷菓リストみたいなのに入れていたらしいですがそれはそれとして。
ジェラニータ(飲むジェラート)ピンクグレープフルーツ味、それはもうとてもおいしかったです。
そろそろ暑くなってきましたし、そのうち部屋でひっそりとジェラートを食べたいです。
家族に見つかったらよってたかってすぐになくなるに違いない。

▽まさかの時の青空麻雀大会
それはいつもどおりにDMの大会を仕切って終わらせて、少年団のほうへ遊びに行く直前でした。
マスターにつかまってなぜかその場で東風戦です。びっくりです。

ろくにやったことがないのに相当な浮きだったのは、皆さん共謀して
次回はレートをつけようとか言い出して素人の私からむしりとるための策略だと思うのです。

▽阿佐ヶ谷アニメストリート
最近ニュースで知ったのですが、杉並学園から阿佐ヶ谷側、
ローソンのあたりまでを何か整備するらしいです。

A-1とかアニメーションの学校とかありますしね。全然おかしくはないのですが、さて。
アニメショップとか専門学校とかが入るとのことですが、
堂々と大きくやるには阿佐ヶ谷とアニメはちょっとずれたイメージかも。
個人的感想を率直に言うと楽しみではあるけれど。

▽ゴールド街裁判
結局どうなってるかは知らない。けど、東日本都市開発は方針を間違っている気がするし、
来るとこまできちゃったから引くこともできないみたいなそんな感じな気がする。
結局何がしたいのかもよくわからないしね。ともかくあの商店街のシャッターどおりは
毎日通るにも寂しいので、また活気付いたお店が並んでくれるといいのだけれど。ワイン飲みたい。

▽鳥貴族
がぜるぅとエッタ様とひっさと吉祥寺にご飯しに。サンキューひっさっていえばいいの?
ビール日本酒党は不在のよう。未成年者は焼き鳥とどうしようもない雑談を肴にカルピスをすする。

まあ、話の中身は結構面白かったけれど内輪ネタなので。
ひとつ挙げると、メンヘラ元カノ被害者の会結成の瞬間に立ち会えたこと。
なんだろうか、「嗚呼」としか声が出ませんでした
あるいは、なぜ私は被害者にならなかったのかという疑問もないことはないですが、
単純に接触が少なかったのか、私の性格の問題か、
もっとわかりやすい※とかそのへんなのだろうとおもいます。

▽最近読んだ本

・スワロウテイル/幼形成熟の終わり
ようやっと読みました。 まず、この主人公、揚羽はいったい誰なのか、
という疑問を持って読み進めることとなるわけですが、
ちょっと考えればわかるだろうその種明かしで「なるほど」となってしまったので、要は私は頭が悪いみたいです。

物語全体は、まあ。
何よりも私はキャラ読みしかできない畑の人間なので、
細かいこというとどんどんぼろが出るばかりです。面白かったです。
普通に常識で考えればわかることをようく考え直す、頭いいバカみたいなのは好き。
あとがきにやられてるので忘れたころにまた読みたい本。

・るいは智を呼ぶPLUS -魔女たちと太平洋の星-
久々に読んだ新刊書がこれかよ、というのはさておき。新潟で暇だったからかっちゃったんだよ。
ジュンク堂になかったのにアニメイトにはしっかりあったよ、さすがだよメイト。

クライマックスシーン、彼女の能力が意図的に隠されていたわけですが、
こんなものは原作気プレイ者しか読まないと思われるので、
どきどき感もカタルシスもあったものじゃありません。脇役の軽いかっこよさは好きですが。

話自体はトランクの入れ違い。まあ、ありふれたものです。
それをどう読ませるか、って所ですが、パラグラフ切れすぎの複数視点で割りと把握が難しい。
ゲームならそれでもいいのかもですが、なんだろうか。うーん。悪くなかったけど。
原作があるとどうしてもそっちの印象を引きずってしまいます。たぶん面白かったです。

・ローゼンメイデン(YJ)3-8
やっと買いました。アニメ化されると相場が上がることを危惧して、です。

まかなかったジュンのあたしは本誌で読んでてあんまりかなと思っていたのですが、
まいたジュンのほう、5巻に入るといつものゆるふわな感じで安心できました。
そこから展開していって最終的にはまかなかったジュンの出番になるあたりでやっと面白いかな、と。

いかんせん設定が複雑で面倒くさいです。ドールズが、巴がかわいいので割りとどうでもいいですが。
アニメは期待しているのでうまいことやってほしいなぁと。

何よりやられたのは8巻の巻末。ゆりゆり。イイネ。でも、コワい。いいね。いいね。 
問題は人形がまったく絡まないシーンということか。面白かった。

▽幻冬舎版あげます
YJ版まとめたかったら幻冬舎版が全館セットでついてきたのでどなたかに差し上げます。
ぜひ一家に一セット、ちり紙やなべ敷き等にも使えますし、蒼い子はつんでれっぽくて素敵です。
完結の8巻は漫画単行本として類を見ないスリム感! 今なら送料のみのご負担であなたの家に!
PR
Post your Comment
 
Name:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[948] [947] [946] [945] [944] [942] [941] [940] [939] [938] [937
«  BackHOME : Next »
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索
プロフィール
HN:
井上梓 (azusa2)
職業:
友達のいない高校生
趣味:
読書とか旅行とか
自己紹介:
Twitter azusaII
メールは諸般の事情で非公開となりました。
コメントをいただければこちらからご連絡差し上げます。

「何を考えているかわからない」と割といわれる。
その実たぶん何にも考えていない。そんな人間。

基本的にHNはazusa2、
人名っぽくすると井上梓
ついったー
ココロさん

Copyright(C)2006-2010 井上梓 Azusa.Inoue All rights reserved.  
TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]