忍者ブログ

井上梓の雑記帳(永遠のノータイトル)

井上梓の目についたニュースとか本とか鉄道とか変な物とか、とにかく気になったことを気ままに書いていくBlog

2017'10.21.Sat 08:20:28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008'04.14.Mon 21:04:55
オレンジデーです。
3月14日の「ホワイトデー」でその返礼をした後で、その二人の愛情を確かなものとする日。
だそうです。
オレンジって言うとどうしても
「コードギアス 全力のジェレミア」しか出てこないんだ。

昨日、ちょっとした気まぐれで、
杉並区の馬橋ふれあい図書室ってところに本を受け取りに行ってみたんだ。

どんなところってかというと、要するに馬橋児童館なんだよ。そこ
毎週日曜日の午前10時~午後4時っていうなんかよくわからない図書館。

一応所蔵本もあるから、近くの「高円寺図書サービスセンター」とはまた違う感じなのよ。

サービスセンターには、OPAC(検索機)が1台あるだけ、
予約の受け取りと返却ができるのです。
それでも、窓口にパソコンとか一式あるから図書館利用カードとかも作れるみたい。


で、今回の馬橋ふれあい図書室ってのは、
児童館の図書室だか会議室だかよくわからないところを使って出張してるみたい。

所蔵本のバーコードを見ると「杉並区立中央図書館 馬橋」って言う表記で、
番号は21番とあるので、中央図書館の出張所みたいなところかな?

で、パソコンもないからハンディーターミナルで貸し出してました
返して次の日にならないと反映されないような感じの。
案の定夕方にたっても返した本がまだ貸し出し中になっている事実

とにかく人は少ないのでリクエスト受け取ってすぐその場で読みたいならいいと思いました。
が、職員の方だけで気まずいと感じたらとっとと帰って家で読んだほうがいいのかもしれません

で、リクエストを出していた本なので、下井草図書館にシリーズの別の本があったよなと思いつつ受け取ってみた。
どうやら借用図書(ほかの図書館から借りてきた本)じゃないらしい。帯がついてない。

だとしたら買ったのかな?などとそのときは考えずにかばんに突っ込み自転車で家に戻る。
そもそもリクエスト図書だったことを見終わるまで気づかなかったという・・・

何で気になったかというのは、妙に新しいというか
「誰も読んでないんじゃないかこれ?」っていう感じがあったから。
なんか本を開くと新しい本独特の感覚があるし・・・
と思ってほんの後ろの部分(名前わかんないやw)を見てみるとそこには
平成20年度の赤い判が。

気になってバーコードを見ると見慣れない表示、
「中央図書館 馬橋」と。

確かに絵本だけどさ・・・メディアワークスねぇ・・・
PR
Post your Comment
 
Name:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[237] [236] [235] [234] [233] [232] [231] [230] [229] [228] [226
«  BackHOME : Next »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索
プロフィール
HN:
井上梓 (azusa2)
職業:
友達のいない高校生
趣味:
読書とか旅行とか
自己紹介:
Twitter azusaII
メールは諸般の事情で非公開となりました。
コメントをいただければこちらからご連絡差し上げます。

「何を考えているかわからない」と割といわれる。
その実たぶん何にも考えていない。そんな人間。

基本的にHNはazusa2、
人名っぽくすると井上梓
ついったー
ココロさん

Copyright(C)2006-2010 井上梓 Azusa.Inoue All rights reserved.  
TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]