忍者ブログ

井上梓の雑記帳(永遠のノータイトル)

井上梓の目についたニュースとか本とか鉄道とか変な物とか、とにかく気になったことを気ままに書いていくBlog

2017'04.27.Thu 08:21:17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013'08.01.Thu 02:13:15
▽スワロウテイル/初夜の果実を接ぐもの
文庫で千円って! 分厚! と思いましたが実際読んでみるとページ数を感じさせないですね。
extra storyはなんかよくわからなかった、のですが、
本編はまあ、総まとめな感じでとても、とてもすばらしい。揚羽のその最後まで人を愛し続けるのと、同一人物とは思えないうざ可愛さとが。真白のポンコツさが。

extra story2の揚羽っぽい人の行く先とか、揚羽のその後とかも気になりますね。気になります。
籐真先生の次回作に期待です。

しかし、話としてまとまったのはいいのですけれが、どうにも、『人工少女販売処』のジェンダー、セックス的な、人工妖精の存在する世界、っていう切れ味と、『幼形成熟の終わり』の予定調和のテロ、人工知能の賭けみたいなきれいに収束していく美しさと、そんな感じのものがいままであったのだけれど、そのへんがちょっと弱いような、そんな印象。SFからファンタジーチックになったような、いやSFだけれども。

で、触れないわけにははいけないのが、badapple feat.nomicoなんですね。

今作ではこれ以外に大きなネタはぱっとみ無かったような気がしますが、
各章末の、この曲の歌詞の挿入がとてもとても効果的で、
……というかあとがきにあるようにこの存在を念頭にかかれたようなのでそれは当たり前、なのでしょうが。

おなじみの百人の村の話からどういうわけか「C-1」章から話が始まり、
そのおしまいの「貴方の事も 私のことも 全ての事も まだ知らないの」ときて、ね。

良くも悪くも終始曲がリフレインしながら読みきってしまいましたとさ。
θのJ.R.C.Dもきっちり出てきたのが個人的にはうれしい。TBや東京駅11番ホームはどうなっているのでしょう。

『幼形成熟――』で揚羽が揚羽ではない揚羽だったので今回も疑って入っていましたが、さすがにその続きだと隠すことをせずにわかりやすく揚羽と揚羽と揚羽が書き分けられていて安心です。
内容に触れないで文章にすると意味不明ですね! 
気になった方はとりあえず序章から読むとライトノベルっぽくてお勧めです。面白いです。
ていうか序章は、なんなだ、その、群を抜いて面白い、けれども。スクイズ秒速おとボクWiz…… もちろん単なるパロディーの山なんかじゃあないので。

▽乙女理論とその周辺
えろげーそのものの話題をすることはまれですがネタが無かったので。
まあそもそもやることもまれではあるのですが。
前にやったのが……たしかeで始まって発音は「ゆー」なんとか。
なんだっけ、ユーロトラックシミュレータではないし。

・1ルートしか終えてないですが。メリル。
ボリュームが少ないように感じましたが、話はとてもきれいにまとまっているのとおまけのむやみな充実で満足できそうです?がっつりフルプライスで本編がおまけのファンディスクですし?
兄3人がいいキャラしてます。終始お家騒動の話だったのも高得点、前作を髣髴とさせるエピソードはなんともいえないですがテーマが大蔵の家のほうに移っていますのでいい盛り込み方ではないでしょーか。軟禁下でショーのために服を作るとかルナルートまんまですし。
でも、最後の時期党首のまとめ方は誰も傷つかないしファンタジーくさいかなーと。衣遠除くとそんなに執心でもなかったようにも見えるのですが、うーん?

▽有頂天家族が面白い。
夷川の船に花火を打ち込むシーンがすばらしい。
これぞ森見、な空気感がつたわってくるようなそんな。弁天の違和感も意外と消えたし。
誰がなんと言おうと今期いまのところはFreeとこれの2強。
PR
2013'07.21.Sun 17:56:06

▽最近読んだ本とか

・志賀直哉『焚火』

細かいこと省きます。なんかしょうがない気もするし。

・おとボク2アンソロいくつか

雑賀匡さんの文章はダメ、というか、読んだのが御前と史でどっちもそんなに好きじゃない。
じゃあなぜ買ったという話である。『私の嫌いなお姉さま』は当たり。

・おおじこうじ『ハイ☆スピード』 の感想、ついったーに書いたもののまとめ

なにこれなんでKAから出てるの。超おもしろいじゃん。

小学生水泳モノ。筋書きはベタにベタ。だけどベタはベタでとても面白い。
これがラノベだということが面白い。

中身は渚の甘ったるさと、小学生らしからぬ凛の言動と、やや遥に依存気味にみえる真琴と、
むやみに器用な、アニメほどバカ水泳バカじゃない遥で適当にくっつけてくださいな感じでした。
一応女の子も出てきます。そんなに話に絡んできませんが。

惜しむべくはやや展開があっさりなこと。
レースの部分、7章raceの頭など、とても淡々とスピーディーでした。
もう少しページを割いてもよかったかな、と。

人の命をあるいは遥を奪う水への恐怖とか、凛といる間はそれを見せずに
一人になったとたんに堰を切ってどうしようもない不安が来るとかそのあたりはとても。
アニメもこっちも、渚のキャラクターをウザイと思うか、
そういうやつなんだと思うかで彼の評価は分かれそう。
(アニメ3話を見てちょっと安心というか納得というか。でも最後のせりふはダメ。)

アニメはこれ読んでからみたほうがいいのかもです。煉瓦のメッセージとか。

・籐間千歳先生の新刊を予約した。

文庫で1000円のボリュームになるといつ読み終われるか不明。
タイトルから「終章」が抜けてるけど実際終わるんですかね?

▽今パズドラがアツい

モバマス同様細々ちびちびやっております。モバマス以上に一人で遊ぶゲームです。
一月以上やってみましたが限界が見えてきた模様なのでそろそろやめ時かもしれません。
冒険者を引退して提督になってみるのも悪くない気がしてきました。

▽いつか話してた今更アツいサンホラっぽい東方アレンジ

キセノンさんのところの「夢の中のイリス」です。じまんぐみたいな人の再現度と、Romanあたりまでの曲をごった煮にした感じがとてもすばらしいです。 ミラもメルヒェンも実は聞いてないです。
でもこれ、サンホラをある程度聞いていないと楽しめないのではないか、
という疑念があってお勧めできないのですね。

revoだと方向は違うのですがガンスリのエルザの曲もすてきです。どんな子だっけ。
2013'06.25.Tue 22:55:56

▽とーまちとせせんせーのスワロウテイルの新刊が出るらしいです。

文庫なので買います。ハードカバーに手を出せるほど余裕はないのです。

ふともも先生の本はハードカバーだけど。


▽左腕の行方
うでをやっちゃいました、正確にはひじを。
自転車で右折を左側にコケました。ギプスなので片手しか使えませんろくに。

というわけで、右手ホームポジションで入力できる文字だけでブログを書いてみるかと
考えましたが御覧の有様です。母音U,I,Oだけでは無理でした。

次にみかか入力ならあるいは、と考えましたが私のキーボードには
かなも、半角/全角すらも刻印されていませんでした。

ざんねん!!わたしの ぼうけんは これで おわってしまった!!

▽中二病でも恋がしたい
ところで、腕に包帯、無意識に力を入れると痛いので「クッ・・・!静まれッ・・・!」ってできる、
朝からメガネを忘れていたので疲れ目でカラコン無しに赤い目、センスのない黒い服、
ときているのであとは眼帯あたりがあれば完璧だったのではないでしょ―か。何が。

あれの二巻のあの子は結構いいキャラしてますし大筋の流れはベッタベタで嫌いじゃないですが、まぁ、アニメではうまくいやってくれるでしょう。小説はクソ、とは言わないが面白くもない。


2013'06.21.Fri 10:30:09

▽よねざーほのぶせんせーの折れた竜骨が文庫化されるらしいです。

文庫なら買います。ハードカバーに手を出せるほど余裕はないのです。

ふともも先生の本はハードカバーだけど。


▽しかしながら最近本を読んでいない

しいて言えばITパスポートの参考書を読んでいるのです。

受ける気はそんなにないけれど。


国家試験に初音ミクさんがコラボしてなんと月替わりでクリアファイルを受験者に配布するそうです。


下手をすると試験開始前の「同意しますか? Y/N」でN選んでクリアファイルもらって帰る人までいるような気がします。

それを考えると1枚5000円を超えるクリアファイル……いやさすがにそんなことする人はいない、よね?


もし受けるならばストラテジとマネジメントがボロボロなので詰め込まねばいけないのだけれど。

そういえばうぃ~が受けるとか受けないとか言っていた気はする。

実際クリアファイルは結構素敵。特に12月の。でもきっとそのころには忘れている気もする。


▽今私の中でサンホラが熱い

進撃の巨人はまったくノータッチですが、サンホラが熱いです。リンホラでもいいです。

冬コミ頒布の某サークルの東方のCDの一曲が熱いです。限定的です。それサンホラっぽい何かだけど。


リンホラはまったくノータッチだったのでCDをかりにツタヤに行きました。

アニメ声優ゲームの棚とJPOPの棚と迷いましたが、

なんとかルクセンダルク大紀行のケースを発見、手に取るとディスクが入っていませんでした。


ざんねん!!わたしの ぼうけんは これで おわってしまった!!


▽今私の中でなのはが熱い

リンホラはあきらめてファーストなのはをゲオで借りました。まだ見てないです。

見てないですが、きっと08小隊とかZZとかどんどん続くのだと思います。


劇なのっていう響きも面白そうでしたが、劇ナデでネタがそんなに思い浮かばないですし、

よく考えればどっちも大して面白いネタではないです。思っちゃったから書きますけど。

2013'05.13.Mon 00:36:44
▽阿佐ヶ谷のジェラート屋にはお祭りのときにしか行かない
よねぽクラスタの一人が中央線氷菓リストみたいなのに入れていたらしいですがそれはそれとして。
ジェラニータ(飲むジェラート)ピンクグレープフルーツ味、それはもうとてもおいしかったです。
そろそろ暑くなってきましたし、そのうち部屋でひっそりとジェラートを食べたいです。
家族に見つかったらよってたかってすぐになくなるに違いない。

▽まさかの時の青空麻雀大会
それはいつもどおりにDMの大会を仕切って終わらせて、少年団のほうへ遊びに行く直前でした。
マスターにつかまってなぜかその場で東風戦です。びっくりです。

ろくにやったことがないのに相当な浮きだったのは、皆さん共謀して
次回はレートをつけようとか言い出して素人の私からむしりとるための策略だと思うのです。

▽阿佐ヶ谷アニメストリート
最近ニュースで知ったのですが、杉並学園から阿佐ヶ谷側、
ローソンのあたりまでを何か整備するらしいです。

A-1とかアニメーションの学校とかありますしね。全然おかしくはないのですが、さて。
アニメショップとか専門学校とかが入るとのことですが、
堂々と大きくやるには阿佐ヶ谷とアニメはちょっとずれたイメージかも。
個人的感想を率直に言うと楽しみではあるけれど。

▽ゴールド街裁判
結局どうなってるかは知らない。けど、東日本都市開発は方針を間違っている気がするし、
来るとこまできちゃったから引くこともできないみたいなそんな感じな気がする。
結局何がしたいのかもよくわからないしね。ともかくあの商店街のシャッターどおりは
毎日通るにも寂しいので、また活気付いたお店が並んでくれるといいのだけれど。ワイン飲みたい。

▽鳥貴族
がぜるぅとエッタ様とひっさと吉祥寺にご飯しに。サンキューひっさっていえばいいの?
ビール日本酒党は不在のよう。未成年者は焼き鳥とどうしようもない雑談を肴にカルピスをすする。

まあ、話の中身は結構面白かったけれど内輪ネタなので。
ひとつ挙げると、メンヘラ元カノ被害者の会結成の瞬間に立ち会えたこと。
なんだろうか、「嗚呼」としか声が出ませんでした
あるいは、なぜ私は被害者にならなかったのかという疑問もないことはないですが、
単純に接触が少なかったのか、私の性格の問題か、
もっとわかりやすい※とかそのへんなのだろうとおもいます。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7
«  BackHOME : Next »
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索
プロフィール
HN:
井上梓 (azusa2)
職業:
友達のいない高校生
趣味:
読書とか旅行とか
自己紹介:
Twitter azusaII
メールは諸般の事情で非公開となりました。
コメントをいただければこちらからご連絡差し上げます。

「何を考えているかわからない」と割といわれる。
その実たぶん何にも考えていない。そんな人間。

基本的にHNはazusa2、
人名っぽくすると井上梓
ついったー
ココロさん

Copyright(C)2006-2010 井上梓 Azusa.Inoue All rights reserved.  
TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]